スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦艦 長門 製作記 8 継続は力なり!

2010.03.08 23:46|1/350 戦艦長門 開戦時
前回の再開編からご無沙汰しております。

本日艦橋が組み終わり(煙突も)ようやく作業の半分?が終わった感じです。

艦橋のエッチングですが、ゼリー接着剤ですと固まりになり微妙にずれるを繰り返しながら悪戦苦闘をし、、、、観るも無残ですが、、、、色を塗布すると何とか見れるようになりますねw

下記の写真ですが個人的にはこの角度からの軍艦は格好が良いことに気がつきましたw

DSC01161.jpg


この角度ならエッチングの微妙なずれや曲がってるのが見えなくて助かるのもありがたいですw

後方からの写真

DSC01159.jpg

煙突周りは純正のエッチングと一部真鍮線と極細パイプを使ってディテルを拘って見ました、、、、分かりにくいけど;;(塗装すると自分も見失う危険がw)

一部曲がってるのは、これから修正してみますが、、、期待しないほうが良いかな、、、

本当エッチング付けると見栄えが良いのですが、、、取り扱いは未だに慣れません。。。。

2隻目だから仕方ないのでしょうが、ベテランの方々はどうされてるのかしら@@;

この手の模型のお友達が欲しい今日この頃ですw

明日の休みには、副砲と高角砲を作る予定です!

スポンサーサイト

戦艦 長門 製作記 7(再開編)

2010.02.07 00:19|1/350 戦艦長門 開戦時
皆様、こんばんわー


久しぶりに、模型を再開しようかと思います。

ここのところ、製作しよと思っても気持ちが乗らなかったり、時間が無かったりで製作でき無かったのですよ・・・

それが、本日・・・・


何時もの悪い癖が発動しまして・・・

ディアゴスティーニの週間赤城を作ろうを購入してしまいまして、、、しかも定期購読で(爆


届くのが今月の末ですので、来月の下旬までには、長門を完成させる必要がでできました・・・・

てことで、明日より超精密にして細心の注意をしつつ突貫工事に移行します。

ですので、暫くは、信オンや政治の話は静かになると思います。(外国人参政権が国会に提出されたら暴れますがw

戦艦長門 製作記6 船体編5

2009.11.09 22:54|1/350 戦艦長門 開戦時
昨日に続き

今朝、、5時に起きて塗装して見ました・・・w

一回目はタミヤラッカー塗料木甲板色で染めました。

th_DSC00904.jpg

これに、0.7mmのマスキングテープを1.5cmの長さに切り、それをランダムに貼り付けていきます。

かなり、腰と肩にきますが・・・まー貧乏なので木製甲板なんて高級品は買えません。

そして、先ほど2度目の塗装をしました。

th_DSC00908.jpg

タン:セルカラー:ブラウン(3:1:少々)

まー厚塗りは禁物ですよ!

じゃ無いと涙目にw

基本は薄めて塗布しますが、微妙に厚くなりそうな予感が。。。。

薄め液は、原液1に対して1ですが、今回は1:2にしてます。

次回は、白味を足して見て、色違いを出そうかと思います。

予定では、5色ですw



戦艦長門 製作記5 船体編4

2009.11.09 00:17|1/350 戦艦長門 開戦時
まー本格的に週間になってきましたが・・・・

とりあえず、時間とスキルをください。

前回の続きで飛行甲板の仕上げになります。

リノリューム色(深い赤茶?)に塗装しリノリューム押さえを剥がして見たところ。

th_th_DSC00895.jpg

鈍く金色に光ってるのが押さえです。

ジョーワールドの旋盤と軌条を取り付けてみました。

th_DSC00897.jpg

後は、塗装が剥げた所を再塗装し、横須賀海軍工廠色に塗るだけです。(長門は呉色みたいですが、個人的に横須賀色の方が好きなのでそちらで。)

th_DSC00903.jpg

部屋がばれますが・・・艦底色の塗装が終わり、マスキーングテープで保護してます。

次の休みには、甲板の塗装が待ってます・・・・多分、地獄になるでしょうね。。。年内完成が既に厳しいです。。。。

戦艦長門 4 船体編3

2009.10.31 22:54|1/350 戦艦長門 開戦時
お久しぶりです@@;

最近はいろいろ忙しくて・・・

このままですと週間になってしまいます・・・

とりあえず、飛行甲板の組み立てを進めてました

th_DSC00846.jpg

マーキングをして青が削るとこで赤(薄くて消えてるよ・・・)が切り取り再利用する所

th_DSC00848.jpg

削り取り終わった所

th_DSC00860.jpg

整形途中のもの、この時が一番つらかった;;

3日ほど費やしましたora

そして・・・完成が

th_DSC00865.jpg

まー虫眼鏡で見なければ見れるものに為りましたww

明日以降からは飛行甲板及び上部甲板の純正エッチングの取り付けです。

さらには、注文してたケースも届きますので、いよいよ塗装にも入ろうかと思います。

船体編ももう少しで終わるかと思います(多分)

そろそろ次の工作の準備も進めなくちゃいけませんかね・・・
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

海江田菊太郎

Author:海江田菊太郎
信長の野望オンライン烈風サーバー&いろいろなことにおける海江田一族の野望

趣味の模型やゲーム等も載せています。

一部の方には政治的に御見苦しいようですが、海江田一族は保守系の人間ですのであしからず。




「『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。」
このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。

アマゾン

自由テキスト

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

MHP2G

Blog Pet

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

FC2カウンター

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。